ASPサービスとは?
ASP(エーエスピー)はアプリケーションサービスプロバイダ(Application Service Provider)の略称です。

システムを利用するお客様が個々に専用システムを所有するのではなく、ビーシーセンターが所有するシステムをインターネットを通じてサービス共有するものです。
ASPサービスを利用すれば、サーバー上のアプリケーションソフトを必要な時にどこからでも利用することができます。
ご利用料金もお客様ご自身でシステム購入・開発するよりもはるかに低料金で実現できます。

また、システムのバージョンアップについても従来であれば全てのパソコンに対して処置が必要だったのでその手間だけでも大変でしたが、ASPサービスでは弊社側のサーバー作業のみでアップデートが完了しますのでお客様は意識することなく最新のサービスを受けることができます。

サーバーの管理は弊社専属スタッフによって常に厳重管理されていますので、データの機密性や運用上のトラブルについても最大限の安全性が保障されます。

※一般的にASPサービスについては分かり易いように『レンタルサービス』という呼び方をすることがあります。


ASPシステムの仕組み